あん‐ぶん【案分/×按分】

  1. [名](スル)基準となる数量に比例して物を分けること。「頭数に応じて、利益を―する」
  1. あんぶんひれい【按分比例】