しい‐て〔しひ‐〕【強いて】

  1. [副]《動詞「し(強)いる」の連用形に接続助詞「て」が付いてできた語》
  1. 困難・抵抗・反対などを押し切って物事を行うさま。あえて。むりに。むりやり。「いやがる子に―やれとは言えない」
  1. むしょうに。むやみに。
    • 「―悲しと覚え給ひけり」〈・柏木〉

「しい‐て〔しひ‐〕【強いて】」の前の言葉

「しい‐て〔しひ‐〕【強いて】」の後の言葉