しき‐べつ【識別】

  1. [名](スル)物事の種類や性質などを見分けること。「雌雄を―する」
  1. しきべつし【識別子】
    • 複数の対象から、ある特定の対象を一意的に区別するために用いられる名称、符号、文字列、数値。識別符号。
  1. しきべつふごう【識別符号】