地獄(じごく)の釜(かま)の蓋(ふた)もあく

  1. 正月や盆の16日は、地獄の鬼も罪人の呵責 (かしゃく) を休むというところから、この両日はこの世の者もみな仕事をやめて休もうということ。