し‐ち【四×智】

  1. 仏語。
  1. 諸仏が備えているという4種の智慧。大円鏡智・平等性智 (びょうどうしょうち) ・妙観察智 (みょうかんざっち) ・成所作智 (じょうしょさち) 。
  1. 羅漢の4種の智慧。我生已尽智・梵行 (ぼんぎょう) 已立智・所作已弁智・不受後有智。
  1. 智度論に説く4種の智慧。道慧・道種慧・一切智・一切種智。