アドソルビン

どんな薬か?

 胃腸内に発生したガスを吸収する消泡作用と、それを排泄(はいせつ)する下剤作用がある薬です。ジメチコン製剤は、胃腸内にガスがたまったために生じた腹部症状(腹部の膨満感、おなかがゴロゴロ鳴る腹鳴)、空気嚥下症(くうきえんげしょう)などの改善に使用します。

 また、胃の検査時(内視鏡やX線検査)のガスの排除にも使用されています。

 アドソルビンは、下痢症の治療にも使用します。

副作用

 ときに軟便、胃部の不快感、下痢、腹痛、嘔吐(おうと)、食欲不振といった症状を、まれに頭痛をおこすことがあります。

 こうした症状がおこったときは、医師に相談してください。

使用上の注意

①各種の剤型があり、食後の服用が原則です。服用量・服用時間・服用回数・服用期間については医師の指示を守り、かってに中止、減量・増量しないでください。

 また、服用するときは十分な水で飲んでください。

②ほかの病気の治療で薬を服用している人は、あらかじめその旨を医師に報告し、服用法などについて医師と相談してください。

製薬会社名 第一三共
剤形 -
薬の色 -
包装材料の記号 -
薬剤本体の記号 -
分類 消化器系の薬 > 整腸剤・止痢剤 > 吸着剤 > 天然ケイ酸アルミニウム製剤
主な効果・効能 -