アクトシン

どんな薬か?

 血管の新生、肉芽の形成、皮膚の形成を促進する作用があり、床ずれ皮膚潰瘍(かいよう)熱傷潰瘍下腿(かたい)潰瘍)の治療に使われます。

副作用

 ときに疼痛(とうつう)、発赤、刺激感などが現れることがあります。このような症状が現れたときは、すぐ医師に相談してください。

使用上の注意

①軟膏(なんこう)で、1日1~2回、ガーゼにのばして患部に貼るか、患部に直接塗り、その上をガーゼで保護してください。

 使用量、使用回数、使用期間については、医師・薬剤師の指示を守ってください。

②あらかじめ問診の際に、持病・アレルギーなどの体質・現在使用中の薬の有無を医師に報告してください。

③妊婦、現在妊娠する可能性のある人は、その旨を医師に報告してください。

製薬会社名 第一三共
剤形 軟膏
薬の色 白~微黄白
包装材料の記号 424(チューブ白/キャップ赤)、424(ボトル白/キャップ赤)
薬剤本体の記号 -
分類 皮膚科用剤 > ブクラデシンナトリウム製剤
主な効果・効能 褥瘡、皮膚潰瘍(熱傷潰瘍、下腿潰瘍)、皮膚潰瘍