レボフロキサシン
ツイートする Facebook にシェア

製薬会社名 あすか製薬、イセイ、岩城製薬、エッセンシャルファーマ、大原薬品工業、カイゲン、科研製薬、共和薬品工業、キョーリンリメディオ、小林化工、沢井製薬、シオノケミカル、全星薬品工業、大興製薬、大正薬品工業、大洋薬品工業、高田製薬、辰巳化学、長生堂製薬、東和薬品、日医工、ニプロファーマ、日本ケミファ、日本ジェネリック、ザイダスファーマ、バイオテックベイ、富士製薬工業、マイラン製薬、明治製菓、陽進堂
剤形 錠剤、細粒
薬の色 白、白~微黄白、淡黄~黄、微黄白~黄、淡黄白~黄白
包装材料の記号一覧 JG J 01、ZE 19 100mg 100mg、Tw 020、MK 25、MK 25 100mg、FJ 47 100mg 100mg、100mg NP-511 100、100mg Kw LEV、100mg LF 100 100mg、LV 100、LX 100、SW-LF 100、110、BT 112 100、KRM 118 100mg、AK 219 100mg、OH 305 100mg 100mg、OH-310 1g 100mg、TYK 337、IC-550 100mg、YD 669 100mg 100mg、YD 691 1g/1包、703、TU 713、TTS-733、KW 825 1g、M 912 100mg M 912、M 913 100mg/1g、952、LEW
薬剤本体の記号一覧 JG J 01 100、ZE 19、Tw 020 100、MK 25、FJ 47、L F 100、NP 511、Kw LEV、LF 100、IW 04、LX 100、SW-LF 100、110、BT 112、KRM 118、AK 219、OH 305、337、IC 550、YD 669、t 703、Tu 713、TTS 733、M 912、 952
分類 感染症治療剤(抗生物質、合成抗菌剤、抗真菌剤・抗原虫剤・駆虫剤・抗ウイルス剤) > 合成抗菌剤 > キノロン系合成抗菌剤 > レボフロキサシン製剤
適応となるおもな病気 皮膚・呼吸器・泌尿器などの感染症

どんな薬か?

 キノロン系(ピリドンカルボン酸系合成抗菌剤ともいう)の薬は、合成抗菌剤のひとつです。ピリドンカルボン酸系製剤は、細菌の増殖に必要な蛋白質(たんぱくしつ)の元になる核酸の生成を阻害し、細菌を死滅させる作用があると考えられています。

 咽頭炎(いんとうえん)喉頭炎(こうとうえん)扁桃炎(へんとうえん)気管支炎肺炎といった呼吸器感染症、中耳炎副鼻腔炎(ふくびくうえん)といった耳鼻の感染症などの治療に使用されます。

 塩酸ロメフロキサシン製剤スパルフロキサシン製剤トシル酸トスフロキサシン製剤フレロキサシン製剤メシル酸ガレノキサシン水和物製剤レボフロキサシン製剤は、従来の合成抗菌剤に比べて抗菌力が増強、応用範囲が拡大され、副作用の発現率も改善されています。オゼックス小児用は、肺炎、コレラ、中耳炎、炭疽などの治療に用いられます。そのほか、オフロキサシン製剤は、口腔感染症歯周組織炎など)、ハンセン病などにも効果があります。また、プルリフロキサシン製剤は、子宮内感染子宮付属器炎にも効果があります。

副作用

①ときに、過敏症状(発疹(ほっしん)、かゆみなどのアレルギー症状)や日光過敏症がおこることがあります。

 このような症状がおこったら使用を止め、すぐ医師に相談してください。また、この薬を使用中は、直射日光に長時間当たらないことが大切です。

②薬によっては、ときに、のどの渇き、不眠、頭痛、めまい、吐き気・嘔吐(おうと)、食欲不振、腹痛、下痢、アキレス腱炎・腱断裂などの腱障害(痛みや浮腫)、消化不良、口内炎、舌炎、口渇、便秘、腹部膨満感などが現れることがあります。

 ガチフロキサシン水和物製剤及びレボフロキサシン製剤では、皮膚粘膜眼症候群、中毒性表皮壊死(えし)症、高血糖、急性腎不全(じんふぜん)、間質性腎炎、間質性・好酸球性肺炎、錯乱、せん妄、幻覚、QT延長、劇症肝炎、抑うつ、振戦、意識障害、末梢神経障害、耳鳴り、重症筋無力症の悪化、味覚異常、動悸、低血圧、頻脈、発熱、浮腫、筋肉痛、しびれ、不眠、幻覚、傾眠、錐体外路障害、感覚異常、倦怠感、メシル酸ガレノキサシン水和物製剤では、背部・関節・筋肉痛、味覚障害、偽膜性大腸炎、ショック、アナフィラキシー様症状、中毒性表皮壊死症、けいれん、間質性・好酸球性肺炎、錯乱、幻覚、横紋筋融解症、アキレス腱炎、腱障害、血管炎、徐脈、洞停止、房室ブロック、無顆粒球症、皮膚粘膜眼症候群、肝機能障害、幻覚、せん妄、けいれん、重症筋無力症の悪化などがおこることがあります。

 トシル酸トスフロキサシン製剤では、急性腎不全、低血糖、けいれん、意識障害、シプロフロキサシン製剤では、悪夢・幻覚、意識障害、不安、ねむけ、ショック、アナフィラキシー様症状、中毒性表皮壊死症、無顆粒球症、血小板減少、重篤な大腸炎、発熱、せき、呼吸困難、胸部X線異常、好酸球肺炎、腎機能悪化を伴う横紋筋融解症、過敏症、下痢、せん妄、しびれ、振戦、プルリフロキサシン製剤では、横紋筋融解症、塩酸モキシフロキサシン製剤では、ショック、アナフィラキシー様症状、心室性心拍、QT延長、偽膜性大腸炎、腱炎・腱断裂、けいれん、失神、振戦、運動・会話・注意力障害、健忘、動悸、不整脈、味覚・視覚・嗅覚障害、発汗、カンジダ症、関節痛、脂質異常症、中毒性表皮壊死症、皮膚粘膜眼症候群、重症筋無力症の悪化がおこることがあります。

 オゼックス小児用では、傾眠、発熱がおこることがあります。

③ときに肝障害、腎障害、白血球減少などの血液障害、低血糖といった自覚できない副作用がおこることがあります。

 また薬によっては、ごくまれに中毒性表皮壊死融解症、皮膚粘膜眼症候群、多形紅斑、QT延長や心室頻拍といった心疾患、重症筋無力症の悪化などがおこることがあります。

 医師から指示された検査は必ず受けてください。

使用上の注意

①いろいろな剤型がありますが、食後の服用が原則です。1日の使用回数と使用時間・1回の使用量については医師の指示を守り、かってに中止したり、増量・減量しないでください。オゼックス小児用は細粒剤で、1日2回の服用です。

②あらかじめ、持病・アレルギーなどの体質や現在使用中の薬の有無を医師に報告してください。

 とくに、脳・脊髄(せきずい)の病気、重篤な心疾患、重症の腎臓・肝臓の病気、糖尿病、耐糖能異常、収縮期血圧が90mmHg以下、てんかん、けいれん、重症の脳動脈硬化症、重症筋無力症といった病気がある人、QT延長をおこすおそれのある人は医師に報告してください。また、過去にキノロン系合成抗菌剤を用いて過敏症状をおこしたことがある人、妊婦あるいは現在妊娠する可能性のある人、小児は、これらの薬を使用することができないこともあります。

 ガチフロキサシン水和物製剤では、糖尿病の人には使用できません。

 塩酸モキシフロキサシン製剤では、QT延長のある人、低カリウム血症のある人、クラスⅠA(キニジン、プロカインアミド等)またはクラスⅢ(アミドラドン、ソタロール等)の抗不整脈剤を使用中の人、重症筋無力症の人、小児などには使用できません。また、重度の徐脈などの不整脈、急性心筋虚血などの不整脈をおこしやすい人は、医師に相談してから用いてください。

③めまい、ねむけなどがおこることがあるので、車の運転、高所での作業などの危険を伴うことはできるだけ避けてください。

④この薬を服用中にほかの薬を使う必要があるときは、必ず医師に相談してください。

 薬によっては、心臓病、気管支喘息(ぜんそく)に使用するテオフィリン製剤中枢性筋弛緩剤などと併用すると、副作用がおこりやすくなることがあります。

  • ソーシャルブックマークに追加:
  • gooブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlに追加
  • livedoorクリップに追加
  • FC2ブックマークに追加
  • newsingに追加
  • イザ!に追加
  • deliciousに追加

goo ヘルスケア

間違いやすい英語ワンポイントレッスン

"he raises at 5:00 every day"

このフレーズの間違いは?
世界の名言・格言 世界の名言・格言
坂口安吾   名言一覧 | Wiki
恋愛は、言葉でもなければ、雰囲気でもない。ただ、すきだ、ということの一つなのだろう。
gooのお知らせ
おもいやり食堂gooヘルスケア「おもいやり食堂」低カロリーなホタテに食物繊維豊富な根菜をたっぷり使った、食べ応えのあるヘルシーメニュー!
いまgooいまgoo「いま」の話題が楽しめる「いまgoo」、おもわず話したくなる話題で、楽しむ・シェアする・盛り上がる!
SIM入門スマホをお得に!SIMフリー端末、格安SIM情報あなたのスマホライフに使える、役立つ、得する情報をお届けします
災害用伝言サービスから節電サポートまでNTTグループ内の災害対策リンク集で、万が一のための情報を知っておこう。
パピレスgoo電子書籍キャンペーン期間中、毎月先着10万名の新規入会者様に、100円分のチケットもしくはポイントをプレゼント!
gooサービス
不動産   賃貸   天気   郵便番号   中古車   中古バイク   講座   求人   アルバイト   マネー   保険   ホテル予約   旅行   電話帳   ビジネスコラム   プレスリリース   エコ   飲食店   レシピ   恋愛占い   無料占い   音楽   歌詞   映画   懸賞