傾聴(けいちょう)/謹聴(きんちょう)/静聴(せいちょう)

関連語
拝聴(はいちょう)
清聴(せいちょう)
陪聴(ばいちょう)
  1. [共通する意味]
      ★熱心に聞くこと。
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔傾聴〕スル
      傾聴に値する話
    • 〔謹聴〕スル
      ▽聴衆に謹聴をうながす
    • 〔静聴〕スル
      ▽ご静聴を感謝します
  1. [使い分け]
    • 【1】「傾聴」は、耳を傾けて熱心に聞くこと。文章で使われる硬い言い方。
    • 【2】「謹聴」は、相手の話をつつしんで真剣に聞くこと。目上の人に対する、へりくだった言い方。
    • 【3】「静聴」は、講演などを静かによく聞くこと。聴衆に敬意をこめて「御静聴」と使うことが多い。
  1. [関連語]
    • (拝聴)スル 「聞くこと」の謙譲語。「御講演、興味深く拝聴いたしました」
    • (清聴)スル 他人が自分の話などを聞くことを敬っていう語。「御清聴ありがとうございました」
    • (陪聴)スル 身分の高い人と同席して話などを聴くこと。「御進講を陪聴する」
  1. [対比表]
    ご高説を…する…に値する意見ご…願います…すべき訓話
    傾聴
    謹聴
    静聴
  1. [分類コード]

国語辞書で詳しい意味を調べる

傾聴(けいちょう)
謹聴(きんちょう)
静聴(せいちょう)