一つ一つ(ひとつひとつ)/いちいち/個別(こべつ)/逐一(ちくいち)

関連語
(こう)
(こ)
  1. [共通する意味]
      ★多くある物のそれぞれ。一つずつ。
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔一つ一つ〕(名・副)
      一つ一つ数える
      一つ一つに思い出がある
    • 〔いちいち〕(名・副)
      いちいちの例は省く
      いちいち説明するまでもない
      ▽そんなことをいちいち気にしてはいられない
    • 〔個別〕
      ▽問題を個別に処理する
      個別審査
    • 〔逐一〕(副)
      逐一、上司に報告する
      ▽条文を逐一検討する
  1. [使い分け]
    • 【1】「一つ一つ」は、「ひとつびとつ」ともいう。
    • 【2】「いちいち」は、たくさんあるものの一つ(一人)残らずという意味がこめられている。また、あとに否定がくる場合は、うるさいという感じを含む。「一一」とも書く。
    • 【3】「個別」は、一つ一つ別にすることの意。「箇別」とも書く。
    • 【4】「逐一」は、一つ一つ順を追って、また、一つ一つ詳しくの意味。「ちくいつ」とも。
  1. [関連語]
    • (項) 法律、文章などで事柄を小さく分けて記述したものの一つ一つ。また、辞書の一つ一つの見出し。「新たに項を立てる」
    • (個) 全体の中のそれぞれ一つ一つ。「個と全体とのかねあい」「個の問題」
  1. [参照]
  1. [対比表]
    …文句を言う…箱につめる…手に取ってみる問題点を…数えあげる
    一つ一つ  ○  ○  ○  ○
    いちいち  ○  △  ○  △
    個別-に○-に○-に△-に△
    逐一  ○  -  -  ○
  1. [分類コード]