創造(そうぞう)/創出(そうしゅつ)/創製(そうせい)/独創(どくそう)/創成(そうせい)/造成(ぞうせい)

関連語
創作(そうさく)
クリエート
オリジナリティー
  1. [共通する意味]
      ★新しいものを作り出すこと。
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔創造〕スル
      ▽新しい芸術の創造
      創造
      ▽天地創造
    • 〔創出〕スル
      ▽新しい文化の創出
    • 〔創製〕スル
      ▽明治初期創製の銘菓
    • 〔独創〕スル
      独創的な発想
      独創
    • 〔創成〕スル
      ▽会社の創成
    • 〔造成〕スル
      ▽宅地を造成する
      造成
  1. [使い分け]
    • 【1】「創造」が、最も一般的に用いられる。
    • 【2】「創製」は、具体的な、形のあるものを作り出す場合に用いられることが多い。
    • 【3】「創造」「創出」「創製」が、新しいものを作り出すことを表わすのに対し、「独創」は、新しいものを作り出すことではあるが、作り出されたものが、他にはない独自な特徴を有しているものであることに重点がある。
    • 【4】「創成」は、組織などを初めて作る、あるいは組織などが出来上がる場合に用いられる。
    • 【5】「造成」は、土地などを使えるように作り上げる場合に用いられる。
  1. [関連語]
    • (創作)スル 新しいものを最初に作り出すこと。特に、文学・芸術などの作品を生み出すこと、また、その作品をいう。「創作に専念する」「彼が創作した作品」「創作意欲」「創作物」
    • (クリエート)スル 創造、創作すること。「新しい時代をクリエートする」
    • (オリジナリティー) 独創性。「この作品はオリジナリティーに乏しい」「オリジナリティーに富んだ作品」
  1. [参照]
  1. [分類コード]