目利き(めきき)/鑑識眼(かんしきがん)/眼識(がんしき)

  1. [共通する意味]
      ★物の価値、真偽などを見分ける能力。
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔目利き〕
      ▽刀剣に関しては相当の目利き
    • 〔鑑識眼〕
      ▽古美術品についての彼女の鑑識眼は確かだ
    • 〔眼識〕
      眼識のある者なら、すぐ分かる偽物だ
  1. [使い分け]
    • 【1】三語とも、美術品などを見分ける場合に使う。
    • 【2】「目利き」は、見分ける能力があること。また、その人。
    • 【3】「眼識」は、文章語的。
  1. [分類コード]

国語辞書で詳しい意味を調べる

目利き(めきき)
眼識(がんしき)