嬉しい(うれしい)/楽しい(たのしい)/喜ばしい(よろこばしい)

  1. [共通する意味]
      ★心が満足して、快い様子。
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔嬉しい〕(形)
      ▽合格できて本当に嬉しい
      ▽君に会えてとても嬉しい
      ▽お手紙嬉しく拝見しました
      嬉しい悲鳴(=悲鳴をあげるほど嬉しいことが殺到するさま)
    • 〔楽しい〕(形)
      ▽キャンプは想像以上に楽しかっ
      ▽お話楽しく拝聴しました
      楽しいことを考える
    • 〔喜ばしい〕(形)
      ▽わが社の繁栄は喜ばしい限りだ
      ▽紛争の解決は我々にとっても喜ばしいことだ
  1. [使い分け]
    • 【1】「嬉しい」は、物事が自分の望んでいるような状態にあると感じたり、欲求どおりになったりして、明るく快い気持ちになるさまをいう。
    • 【2】「楽しい」は、心がうきうきするような気分であるさまをいう。「嬉しい」や「喜ばしい」のように、ある状態に対する快い気分ではなく、多く何かをしているときに伴うその人の心の状態をいう。
    • 【3】「喜ばしい」は、相手や他の人にとって喜ぶべき状態であることを、第三者の立場から歓迎していう場合に使う語。
  1. [反対語]
      ▼嬉しい⇔悲しい
  1. [対比表]
    とても…思う…なるような出来事…知らせが届く…ひとときを過ごす
    嬉しい-く○-く○
    楽しい-く○-く○
    喜ばしい-く○-く-
  1. [分類コード]