(こな)/粉(こ)/粉末(ふんまつ)

  1. [共通する意味]
      ★非常に小さな粒状の物質。また、その集まり。
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔粉〕(こな)
      ▽麦をにひく
      を練る
      ▽チョークのが上着につく
    • 〔粉〕(こ)
      ▽柿(かき)が白いをふいている
      ▽身をにして働く
      ▽小麦
    • 〔粉末〕
      ▽肥料を砕いて粉末にする
      粉末状の薬
  1. [使い分け]
    • 【1】「粉(こな)」「粉(こ)」とも、ほぼ同意であり、極めて微細な粒をいう。特に穀物をひいたものに使われることが多い。穀物名のあとでは「小麦粉(こむぎこ)」のように、「こ」が使われる。
    • 【2】「粉末」は、さまざまな粒状になった物質についていうが、「粉」よりも微細なものを表わすことも多い。
  1. [分類コード]

国語辞書で詳しい意味を調べる

粉(こな)
粉(こ)
粉末(ふんまつ)