付きまとう(つきまとう)/まつわる/まとい付く(まといつく)/まつわり付く(まつわりつく)

  1. [共通する意味]
      ★そばにずっと付いていて離れない。
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔付きまとう〕(ワ五)
    • 〔まつわる〕(ラ五)
    • 〔まとい付く〕(カ五)
    • 〔まつわり付く〕(カ五)
  1. [使い分け]
    • 【1】「付きまとう」は、人が意識的に付き従ってくる場合と、払いのけようとしてもある考えや感情などが頭から離れない場合や、肩書きや経歴などの物事が付いてまわる場合がある。うるさくていやなのに付いてくる意味で使う。
    • 【2】「まつわる」「まとい付く」「まつわり付く」は、人や動物以外のものにも使い、体に絡みつくような状態をいう。
    • 【3】「まつわる」には、「名刀にまつわる言い伝え」のように関連があるという意味もある。
  1. [対比表]
    怪しげな男が…ほつれた糸が…恐怖が…過去の罪が…
    付きまとう
    まつわる
    まとい付く
    まつわり付く
  1. [分類コード]