騙す(だます)/欺く(あざむく)/ごまかす/偽る(いつわる)

関連語
たばかる
騙る(かたる)
誑かす(たぶらかす)
はぐらかす
化かす(ばかす)
一杯食わす(いっぱいくわす)
  1. [共通する意味]
      ★真実でないことを、うそをついて真実だと思わせる。
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔騙す〕(サ五)
      ▽うまいことを言ってだます
    • 〔欺く〕(カ五)
      ▽敵を欺いて先手を打つ
    • 〔ごまかす〕(サ五)
      ▽笑ってごまかす
    • 〔偽る〕(ラ五)
      ▽病気と偽って練習を休む
      ▽名前を偽る
  1. [使い分け]
    • 【1】「騙す」「欺く」は、人(相手)を目的語とするが、「ごまかす」「偽る」は、ふつう、事柄、内容を目的語とする。
    • 【2】「欺く」は、やや文章語的。
    • 【3】「ごまかす」は、「会社の金をごまかす」のように、人の目につかぬように不正を行う意もある。「胡魔化す」「誤魔化す」と当てることもある。
    • 【4】「偽る」は、特にうそをつく意。
  1. [関連語]
    • (たばかる) (ラ五)計略を用いて人をだます。「謀る」とも書く。文章語。「金をたばかり取る」
    • (騙る) (ラ五)人をだまして金品などを巻き上げる。また、他人の名前や職業などを名乗って人をだます。「友人の名をかたって悪事を働く」
    • (誑かす) (サ五)うまいことを言ったり、ごまかしたりして人をだます。「人をたぶらかして金を巻き上げる」
    • (はぐらかす) (サ五)相手の追及を逃れようとして、話をそらしてごまかす。「質問をはぐらかす」
    • (化かす) (サ五)人の心を迷わせてだます。「狐(きつね)に化かされる」
    • (一杯食わす) うまく人をだます。だまされる意では「一杯食う」という。「一杯食わされたと思うとくやしい」
  1. [対比表]
    親を…て金をせしめる年齢を…子供を…て連れ出す
    騙す-し○-し○
    欺く-い○-い△
    ごまかす-し△-し-
    偽る-っ○-っ-
  1. [分類コード]

国語辞書で詳しい意味を調べる

騙す(だます)
欺く(あざむく)
ごまかす
偽る(いつわる)