「滴」で始まる言葉 - 国語辞書の検索結果

1~10 / 全19件

しずく【滴/雫】
[名](スル)したたり落ちる液体の粒。また、それがしたたり落ちること。「―が垂れる」「―する甲板の欄(てすり)に靠(もた)れて」〈風葉・恋ざめ〉 [補説]人工衛星は別項。→しずく
した‐たら・す【滴らす】
[動サ五(四)]滴り落ちるようにする。「汗を―・す」
した‐たり【滴り/瀝り】
1 滴ること。また、滴るもの。しずく。 2 苔(こけ)などを伝わって落ちる水滴。《季 夏》「―の思ひこらせしとき光る/汀女」
(したた)り積もりて淵(ふち)となる
わずかなものでも多く集まれば大きなものとなるたとえ。塵(ちり)も積もれば山となる。
した‐た・る【滴る/瀝る】
[動ラ五(四)]《「下垂る」の意。古くは「しただる」とも》 1 水などが、しずくになって垂れ落ちる。「血が―・る」 2 美しさや鮮やかさがあふれるばかりに満ちている。「水も―・るいい男」「緑―・...
した・つ【滴つ】
[動タ下二]《「したづ」とも》したたらせる。そそぐ。「血の流るる事油を―・つるが如し」〈太平記・二〇〉
たらし【垂らし/滴し】
液体をたらすこと。したたり。たれ。「レモン汁をひと―」「はな―」
てき【滴】
[接尾]助数詞。液体のしたたりの数を数えるのに用いる。「一―も残さず飲み干す」
てき【滴】
[常用漢字] [音]テキ(漢) [訓]しずく したたる 1 点々としたたり落ちる水。しずく。「一滴・雨滴・硯滴(けんてき)・残滴・水滴・点滴・余滴」 2 したたる。「滴下」
てき‐か【滴下】
[名](スル)液体がしずくとなって落ちること。また、しずく状にして落とすこと。「スポイトで―する」
  • ソーシャルブックマークに追加:
  • gooブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlに追加
  • livedoorクリップに追加
  • FC2ブックマークに追加
  • newsingに追加
  • イザ!に追加
  • deliciousに追加

世界の名言・格言 世界の名言・格言
ネルソン   名言一覧 | Wiki
私の人生における成功の全ては、どんな場合でも必ず十五分前に到着したおかげである。
gooのお知らせ
おもいやり食堂gooヘルスケア「おもいやり食堂」夏は冷たい飲み物やエアコンで身体を冷やしすぎになりがち。熱いクッパで夏バテを予防しましょう!
いまgooいまgoo「いま」の話題が楽しめる「いまgoo」、おもわず話したくなる話題で、楽しむ・シェアする・盛り上がる!
SIM入門スマホをお得に!SIMフリー端末、格安SIM情報あなたのスマホライフに使える、役立つ、得する情報をお届けします
災害用伝言サービスから節電サポートまでNTTグループ内の災害対策リンク集で、万が一のための情報を知っておこう。
パピレスgoo電子書籍特集私は大人になる為の一歩を踏み出す踏み入れてはいけない禁断の地へ…倉科遼×ハヅキが届ける物語!!
gooサービス
不動産   賃貸   天気   郵便番号   中古車   中古バイク   講座   求人   アルバイト   マネー   保険   ホテル予約   旅行   電話帳   ビジネスコラム   プレスリリース   エコ   飲食店   レシピ   恋愛占い   無料占い   音楽   歌詞   映画   懸賞