• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

有り難い(ありがたい)/もったいない/恐れ多い(おそれおおい)/かたじけない

  1. [共通する意味]
      ★身に過ぎたことで恐縮である。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔有り難い〕(形)
      有り難い教え
      有り難く頂戴(ちょうだい)いたします
      有り難いことに好天に恵まれた
    • 〔もったいない〕(形)
      ▽私にはもったいないほどのもてなしだ
      もったいなくもお言葉を賜った
    • 〔恐れ多い〕(形)
      恐れ多くも会長からおほめをいただいた
      ▽社長じきじきにお出ましとは恐れ多いことです
    • 〔かたじけない〕(形)
      ▽ご好意かたじけなく思います
      ▽お心遣い、かたじけない次第です
  1. [使い分け]
    • 【1】「有り難い」「かたじけない」は、感謝する気持ちを込めて使われることが多い。
    • 【2】「もったいない」は、身に過ぎて恐縮してしまうほどである場合に使われる。また、「こんなに残してもったいない」などのように惜しいという意味もある。「勿体ない」と当てる。
    • 【3】「恐れ多い」は、高貴な人から受ける行為に対し礼を失うことをおそれる気持ちでいう。
  1. [参照]
  1. [対比表]
    …お言葉ご好意…あの方にこんなことをさせては…国王自らお越しとは…
    有り難い
    もったいない
    恐れ多い
    かたじけない
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

有り難いの類語

  • 奨励するか、承認するか、または喜ばせる の意
  • 誠意を感じ、示す の意
  • 崇拝に値する の意
  • 喜びまたは満足感与えている、喜びを受ける、自由に与えられた の意

恐れ多いの類語

  • 深く尊敬される の意
  • 支配者の、または、支配者にふさわしい の意
  • 恐ろしい驚嘆、あるいは畏敬の念に心を揺さぶられる の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi