• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

亡くなる(なくなる)/没する(ぼっする)/逝く(ゆ(い)く)/果てる(はてる)

関連語
くたばる
みまかる
瞑する(めいする)
  1. [共通する意味]
      ★人が死ぬことの婉曲(えんきょく)的表現。
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔亡くなる〕(ラ五)
      ▽母は私が三歳のときに亡くなっ
    • 〔没する〕(サ変)
      ▽先代が没して三十年経(た)った
    • 〔逝く〕(カ五)
      ▽彼の死でまた一人の英雄が(ゆ)わけだ
      ▽母は大勢の人に惜しまれつつ(い)
    • 〔果てる〕(タ下一)
      ▽戦場で果て
      ▽異郷に果てる
  1. [使い分け]
    • 【1】「亡くなる」は、死ぬことを露骨にいうのを避けた丁寧な言い方。
    • 【2】「没する」は、社会的に重要な人物や存在感のある人物の死に用いられることが多い。
    • 【3】「逝く」は、あの世へ行く、再び戻ることのない旅立ちをする、という意で、あとに残された者の気持ちを含んで用いられることが多い。
    • 【4】「果てる」は、終わりになる意。その死が無念であったか、潔かったか、どんな手段をとったか、など、生の終わり方としての評価を含むことも多い。
  1. [関連語]
    • (くたばる) (ラ五)「死ぬ」をののしったり、乱暴にいったりする語。「おまえのようなやつはさっさとくたばれ」
    • (みまかる) (ラ五)身内の者が死ぬことをやや改まっていう語。「母は昨年みまかりました」
    • (瞑する) (サ変)安らかに死ぬ。「以(もっ)て瞑すべし」
  1. [参照]
  1. [分類コード]