2020.6.4

"volcanic eruption"(火山の噴火)

話してみよう ジャパニーズライフ

活発に活動中である火山を「活火山(active volcano)」、記録はあるが、活動が起きていない火山を「休火山(dormant volcano)」と言う。

続きを読む

2020.5.28

"ward off"(~を遠ざけておく)

話してみよう ジャパニーズライフ

「ward off~」は、悪いものや好ましくないものを「遠ざけておく」という意味を持つ。「(悪いことが起こるのを)防ぐ、退散させる」という意味も表す。

続きを読む

2020.5.21

"postpone"(延期する)

話してみよう ジャパニーズライフ

「延期する」を英語で表現するときは、「postpone」を使う。カジュアルな言い回しとして「put off」を使うこともできる。

続きを読む

2020.5.14

"out of stock"(在庫切れ)

話してみよう ジャパニーズライフ

「在庫切れ」は英語で「out of stock」と言う。在庫を意味する単語には「inventory」もあるが、書籍や洋服などの場合は「stock」が適切だ。

続きを読む

2020.5.8

"icon"(偶像視される人)

話してみよう ジャパニーズライフ

英語ニュースサイト「ジャパン・フォワード」は、日本のお笑い界の偶像である志村けんさんの歴代のギャグについて英語で紹介している。

続きを読む

2020.4.30

"devastate"(荒廃させる)

話してみよう ジャパニーズライフ

「悲しみ」を表す言葉として「sad」や「grief」がよく使われるが、それでは表現しきれない大きな悲しみを表す時に「devastated」が多用される。

続きを読む

2020.4.23

"food waste"(食品ロス)

話してみよう ジャパニーズライフ

食品ロスは、まだ食べられるのに廃棄されてしまう食品のことで、英語で「food waste」と言う。 日本でも、食品ロスは深刻な問題だ。

続きを読む

2020.4.9

"jeopardize"(危険にさらす)

話してみよう ジャパニーズライフ

「jeopardize」は、「危険にさらす」とか「危うくする」という意味を表す。政治記事やスパイ映画などでよく出てくる単語のひとつだ。

続きを読む

2020.4.2

"shoulder"(担う)

話してみよう ジャパニーズライフ

「shoulder」は名詞の「肩」を意味する単語だが、動詞で使うと「背負う」「担う」「かつぐ」といった意味になる。名詞の場合も幅広い表現ができる。

続きを読む

2020.3.26

"soon-to-be~"(~になる予定の)

話してみよう ジャパニーズライフ

「soon-to-be~」のように、英語の単語と単語をハイフンで結ぶ言葉を複合形容詞という。複合形容詞で名詞(句)を修飾する使い方を覚えると表現の幅が広がる。

続きを読む