2019.1.18

"boar"(いのしし)

話してみよう ジャパニーズライフ

平成31年が明けた。明治以降、天皇の御代(みよ)ごとに元号を定める一世一元制が確立し、今年はその元号を改める特別な年だ。

日本流の年の表し方は、元号のほかに干支(えと)(Chinese Zodiac)がある。今年の干支はイノシシ(boar)。英語ニュースサイト「ジャパン・フォワード」では「干支だるまって知ってる? 黄金色のイノシシだるまが製作ピーク」との見出しで絵付け風景を報じている。キョロリとした愛らしい目玉を描く職人の筆運びが印象的だ。

年賀状などの絵柄に使われる干支だが、昔は時刻や暦などにも用いられた。午前0時ごろは「子(ね)の刻」、正午ごろは「午(うま)の刻」。午の刻の後の時間帯を午後(afternoon)と呼ぶ由縁はここにある。

ところで、十二支の順番はどんな意味があるのだろう? 本当のところは全く分からないのだが、子供向けにはこんな昔話がある。「元旦に1から12番目までに来たものを1年交代で動物の大将とする」。神様は全国の動物にそう伝え、動物たちは1着を目指して出発した。新年の朝、牛が最初に着いた。ところが牛の背中(on an ox's back)に乗ってきたネズミ(rat)が飛び降り、牛より先に神様に新年のあいさつをした。その後に、トラ"tiger"▽ウサギ"rabbit/hare"▽タツ"dragon"▽ヘビ"snake"▽ウマ"horse"▽ヒツジ"sheep"▽サル"monkey"▽トリ"rooster/cock"▽イヌ"dog"▽イノシシ-と続く。ウシは"cow"(乳牛)ではなく"ox"(雄牛)。イノシシは日本は"boar"だが、中国は"pig"だ。

日本流の表現を大切に、今年も英語で日本紹介を楽しみたい。

執筆者紹介

JAPAN Forward編集部

JAPAN Forward編集部
JAPAN Forwardは、産経新聞の記事を中心に良質な記事や評論、インタビューを英語で発信するニュース・オピニオンサイト。日本に関心のある英語圏の人たちに日本を紹介できるようになりたい方におすすめです。

最新の記事

2019.8.15

"asteroid"(小惑星)

話してみよう ジャパニーズライフ

宇宙航空研究開発機構(JAXA)が開発した探査機「はやぶさ2」が小惑星「リュウグウ」への2回目の着地に成功した。

続きを読む

2019.8.8

"weak flour"(薄力粉)

話してみよう ジャパニーズライフ

「バウムクーヘン」が日本に伝来して今年で100周年となるのを記念したイベントが広島市南区の似島(にのしま)で行われた。

続きを読む

2019.8.1

"ancient tomb"(古墳)

話してみよう ジャパニーズライフ

大阪府にある世界最大級の墳墓「仁徳天皇陵古墳(大山古墳)」を含む「百舌鳥・古市古墳群」が世界文化遺産に登録されることが決まった。

続きを読む

2019.7.25

"kimono-clad"(着物姿)

話してみよう ジャパニーズライフ

京都の舞妓(まいこ)さんが、甲子園球場(兵庫県西宮市)で行われたプロ野球の始球式を務めた。

続きを読む

2019.7.18

"majesty and decorum"(威厳と品格)

話してみよう ジャパニーズライフ

皇居・宮殿で行われた「即位後朝見の儀」に参列した皇后さまが、歴代皇后に受け継がれたティアラを初めて着用し、多くの人々を魅了した。

続きを読む

2019.7.11

"facial recognition technology"(顔パス)

話してみよう ジャパニーズライフ

最近は最新テクノロジーを活用した「顔認証」と呼ばれるセキュリティー技術を使って、制限のある施設に入ることも「顔パス」と表現するケースが増えてきた。

続きを読む

2019.7.4

"Japanese pickles"(漬物) 

話してみよう ジャパニーズライフ

日本人にとって、外国人に和食のことを説明するときには、言葉の選び方に注意が必要だ。

続きを読む

2019.6.27

"elongate"(長くする)

話してみよう ジャパニーズライフ

営業運転としては世界最速の時速360キロを目指す次世代新幹線の試験車両「ALFA-X(アルファエックス)」がついに姿を現した。

続きを読む

2019.6.20

"video distribution"(動画配信) 

話してみよう ジャパニーズライフ

世界中に広まっているネットフリックスなどの動画配信サービス。日本でも、映画やスポーツ番組などを動画配信サービスで楽しむ人が増えている。

続きを読む

2019.6.13

"master,teacher,mentor"(師匠・先生・先輩) 

話してみよう ジャパニーズライフ

伝統芸能の世界は「師弟関係」が重要で、落語家になる場合も師匠に師事し、芸を学ぶ。日本語も英語も、教える側と教わる側を表現する言葉はさまざまだ。

続きを読む