2019.12.12

"jinja" 木々に囲まれた神様の住まい

話してみよう ジャパニーズライフ

天皇陛下は11月22日、伊勢神宮を訪れ、皇位継承に伴う一世一度の重要祭祀(さいし)「大嘗祭(だいじょうさい)」を終えたことをご報告された。英語ニュース・オピニオンサイト「ジャパン・フォワード」は「The Enshrinement of Amaterasu-Omikami at Jingu」(天照大御神が鎮座する伊勢神宮)などの記事で、神宮や神社の成り立ちなどを、日本語と英語の両方で特集している。

神社本庁によると、日本では、海や山、森など、自然の中で目印になるようなものには、神が宿っていると考えられてきた。

至るところに神々は存在すると考えられ、やがて、清めた場所の中央に(さかき)などの常緑樹の枝を飾り、神を招いて儀式を行う慣習が生まれた。後に、森の中に神の住まいが設けられ、儀式を行う建物が建て替えられていくようになった。「これが神社として知られる社殿の始まり(This is the origin of the shrines known as jinja)」「日本には8万以上の神社がある(There are more than 80000 jinja in Japan)」

神社はshrineShinto shrineとよく訳される。しかし、英和辞典によるとshrineは一般に「(聖人の遺骨・遺物をまつった)聖堂」。一方、神社に遺骨や遺物はない。「外国人は遺骨や遺物があると誤解しがち。神社は日本独特の信仰なので無理に訳さず、jinjaとした上できちんと説明することが、結果的に相手に対しても親切」(書籍「日本のこころ公式ガイドブック」)という。

近年、訪日外国人が増えている。身近な神社や伊勢神宮などを、簡単な英語で伝えてみたい。

執筆者紹介

JAPAN Forward編集部

JAPAN Forward編集部
JAPAN Forwardは、産経新聞の記事を中心に良質な記事や評論、インタビューを英語で発信するニュース・オピニオンサイト。日本に関心のある英語圏の人たちに日本を紹介できるようになりたい方におすすめです。

最新の記事

2020.1.23

"turn A on B"(B[誕生日]にA歳になる)

話してみよう ジャパニーズライフ

「~歳になる」は「She became 18」ということもできるが、英会話では「become」を使うことは少なく、「turn」のほうが一般的だ。

続きを読む

2020.1.16

"school lunch"(学校給食)

話してみよう ジャパニーズライフ

英語で学校給食を表現すると「school meal」「school lunch」「school dinner」など。日本での給食は明治22年に始まった。

続きを読む

2019.12.26

"hot spring"(温泉)

話してみよう ジャパニーズライフ

「温泉」の英語表現として、「hot spring」や「spa」、「bathhouse」がある。日本通の外国人には「onsen」と言ったほうが、通じることもある。

続きを読む

2019.12.19

"folklore studies"(民俗学)

話してみよう ジャパニーズライフ

海外では「妖怪」はなじみが薄く、英語では「monster」が一番近いが、「Japanese folk monster」や「yokai」と言うほうが理解されやすい。

続きを読む

2019.11.28

神や祭りの英訳は

話してみよう ジャパニーズライフ

多くの外国人は『god』と聞くと、キリスト教のような一神教の創造主を思い浮かべる。一方、日本の伝統的な自然観は、山や川などとともに人も自然の一部であるとし、すべてのものに神が宿っていると考える。

続きを読む

2019.11.21

"神様"は英語でhe?she?

話してみよう ジャパニーズライフ

キリスト教では「父なる神」なので男性代名詞のheで表現される。イスラム教のアッラーは性別がないとされるが、伝統的にheが用いられることが多い。

続きを読む

2019.11.14

"Imperial"(インペリアル)

話してみよう ジャパニーズライフ

天皇陛下が即位を広く披露する「即位礼正殿の儀」が厳かに行われ、儀式の様子が世界へ発信された。

続きを読む

2019.11.1

"flaming"(炎上)

話してみよう ジャパニーズライフ

英語ニュースサイト「ジャパン・フォワード」は、島根県東部の奥出雲地方で今も行われている、いにしえの鉄生産技術「たたら」製鉄について、その美しい炎の様子を紹介している。

続きを読む

2019.10.24

"outermost"(最も外側の)

話してみよう ジャパニーズライフ

大阪大の西田幸二教授らのチームが、人工多能性幹細胞(iPS細胞)から作った角膜細胞を患者に移植する手術を実施し、成功した。

続きを読む

2019.10.18

"springboard to success"(登竜門)

話してみよう ジャパニーズライフ

世界で活躍するための「登竜門」となる、フランスのブザンソン国際若手指揮者コンクールで、青森県出身の沖澤のどかさんが優勝した。

続きを読む