2020.1.16

"school lunch"(学校給食)

話してみよう ジャパニーズライフ

英語ニュースサイト「ジャパン・フォワード」は、「Japan Moves Toward Revision of Whaling Law(商業捕鯨再開で法改正へ 超党派で提出 食文化継承、利用促進)」との見出しで、商業捕鯨の再開に対応した環境整備を紹介。その中で、鯨肉の食文化継承のため、学校給食などでの鯨類の利用促進も盛り込む方針についても触れている。

英語で学校給食を表現すると、「school meal」「school lunch」「school dinner」など。また、米国では学校給食として、朝食を出す州もあり、「school breakfast」という。

全国学校給食会連合会(全給連)によると、日本での給食は明治22年、山形県鶴岡町の私立忠愛小学校で、貧困児童を対象に無料で学校給食を実施したのが始まり。その後、少しずつ広まり、昭和29年には「学校給食法」も成立、多くの学校で給食が出されるようになった。

給食の最大のメリットは、子供たちの健やかな育成に必要な十分な栄養があること(contain a lot of the nutrients that help children grow)。人気のある献立(menu)は、カレーライス(curry with rice)やラーメンなどの麺類(noodles)。昭和40年代まで、今回復活が検討されている鯨料理のうち「竜田揚げ」が人気だったという。

竜田揚げとは、食材に下味をつけるために、しょうゆやみりんで作ったタレに漬け込んでから、片栗粉をまぶして揚げた料理。奈良県北西部を流れる「竜田川」が言葉の由来との説もある。和食の調理法のひとつなので、英語では、「tatsuta-fried」や「whitish deep-fried」と表現すると伝わりやすい。

画像提供:acworksさんによる写真ACからの写真

執筆者紹介

JAPAN Forward編集部

JAPAN Forward編集部
JAPAN Forwardは、産経新聞の記事を中心に良質な記事や評論、インタビューを英語で発信するニュース・オピニオンサイト。日本に関心のある英語圏の人たちに日本を紹介できるようになりたい方におすすめです。

最新の記事

2019.12.26

"hot spring"(温泉)

話してみよう ジャパニーズライフ

「温泉」の英語表現として、「hot spring」や「spa」、「bathhouse」がある。日本通の外国人には「onsen」と言ったほうが、通じることもある。

続きを読む

2019.12.19

"folklore studies"(民俗学)

話してみよう ジャパニーズライフ

海外では「妖怪」はなじみが薄く、英語では「monster」が一番近いが、「Japanese folk monster」や「yokai」と言うほうが理解されやすい。

続きを読む

2019.12.12

"jinja" 木々に囲まれた神様の住まい

話してみよう ジャパニーズライフ

神社はshrineやShinto shrineと訳される。しかし英和辞典によるとshrineは一般に「(聖人の遺骨・遺物をまつった)聖堂、廟」。一方、神社に遺骨や遺物はない。

続きを読む

2019.11.28

神や祭りの英訳は

話してみよう ジャパニーズライフ

多くの外国人は『god』と聞くと、キリスト教のような一神教の創造主を思い浮かべる。一方、日本の伝統的な自然観は、山や川などとともに人も自然の一部であるとし、すべてのものに神が宿っていると考える。

続きを読む

2019.11.21

"神様"は英語でhe?she?

話してみよう ジャパニーズライフ

キリスト教では「父なる神」なので男性代名詞のheで表現される。イスラム教のアッラーは性別がないとされるが、伝統的にheが用いられることが多い。

続きを読む

2019.11.14

"Imperial"(インペリアル)

話してみよう ジャパニーズライフ

天皇陛下が即位を広く披露する「即位礼正殿の儀」が厳かに行われ、儀式の様子が世界へ発信された。

続きを読む

2019.11.1

"flaming"(炎上)

話してみよう ジャパニーズライフ

英語ニュースサイト「ジャパン・フォワード」は、島根県東部の奥出雲地方で今も行われている、いにしえの鉄生産技術「たたら」製鉄について、その美しい炎の様子を紹介している。

続きを読む

2019.10.24

"outermost"(最も外側の)

話してみよう ジャパニーズライフ

大阪大の西田幸二教授らのチームが、人工多能性幹細胞(iPS細胞)から作った角膜細胞を患者に移植する手術を実施し、成功した。

続きを読む

2019.10.18

"springboard to success"(登竜門)

話してみよう ジャパニーズライフ

世界で活躍するための「登竜門」となる、フランスのブザンソン国際若手指揮者コンクールで、青森県出身の沖澤のどかさんが優勝した。

続きを読む

2019.10.10

"dolphin fishing"(イルカ漁)

話してみよう ジャパニーズライフ

イルカやクジラなどの追い込み漁により捕獲したイルカを水族館が保有することに対しては国際的な批判がある。

続きを読む