2020.5.21

"postpone"(延期する)

話してみよう ジャパニーズライフ

英語ニュースサイト「ジャパン・フォワード」は、「With Tokyo Olympics Postponed, Japan Must Do Its Utmost to Subdue Coronavirus Pandemic東京五輪延期 日本は成功に責任を負う まず感染の収束に力を尽くせ)」との見出しで、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を受けて、東京五輪が延期されたことに関する記事を掲載している。

「延期する」を英語で表現するときは、「postpone」を使う。カジュアルな言い回しとして「put off」を使うこともできる。

約束した予定を延期してもらいたいときは、「postpone」という単語にこだわる必要はない。アポの日程を変更してもらいたいときは、「change」や「reschedule」を使うと便利だ。

例えば、ミーティングのアポを金曜日に延期してもらいたいときは、「Could we change our meeting to Friday?」や「Could we reschedule our meeting for Friday?」などとお願いする。

約束を中止する場合は、「cancel」を使うが、延期する場合は、日程が変わるけれどもその予定自体はまだ行われるので、代わりの日程を提示し、相手にその意思を伝える。日付は変えずに時間を遅らせたい時には 「delay」を使う。

食事などに誘われたときに、やんわりと断りたいときは、「I’m sorry, but~」や「I wish I could, but ~」などを使い、後に納得のいく理由を続ける。

相手の誘いはうれしいが、今ではなく、後で引き受けたいときは、「take a rain check(またの機会に行う)」という決まり文句がある。


画像提供:InspiredImagesによるPixabayからの画像

執筆者紹介

JAPAN Forward編集部

JAPAN Forward編集部
JAPAN Forwardは、産経新聞の記事を中心に良質な記事や評論、インタビューを英語で発信するニュース・オピニオンサイト。日本に関心のある英語圏の人たちに日本を紹介できるようになりたい方におすすめです。

最新の記事

2020.5.28

"ward off"(~を遠ざけておく)

話してみよう ジャパニーズライフ

「ward off~」は、悪いものや好ましくないものを「遠ざけておく」という意味を持つ。「(悪いことが起こるのを)防ぐ、退散させる」という意味も表す。

続きを読む

2020.5.14

"out of stock"(在庫切れ)

話してみよう ジャパニーズライフ

「在庫切れ」は英語で「out of stock」と言う。在庫を意味する単語には「inventory」もあるが、書籍や洋服などの場合は「stock」が適切だ。

続きを読む

2020.5.8

"icon"(偶像視される人)

話してみよう ジャパニーズライフ

英語ニュースサイト「ジャパン・フォワード」は、日本のお笑い界の偶像である志村けんさんの歴代のギャグについて英語で紹介している。

続きを読む

2020.4.30

"devastate"(荒廃させる)

話してみよう ジャパニーズライフ

「悲しみ」を表す言葉として「sad」や「grief」がよく使われるが、それでは表現しきれない大きな悲しみを表す時に「devastated」が多用される。

続きを読む

2020.4.23

"food waste"(食品ロス)

話してみよう ジャパニーズライフ

食品ロスは、まだ食べられるのに廃棄されてしまう食品のことで、英語で「food waste」と言う。 日本でも、食品ロスは深刻な問題だ。

続きを読む

2020.4.9

"jeopardize"(危険にさらす)

話してみよう ジャパニーズライフ

「jeopardize」は、「危険にさらす」とか「危うくする」という意味を表す。政治記事やスパイ映画などでよく出てくる単語のひとつだ。

続きを読む

2020.4.2

"shoulder"(担う)

話してみよう ジャパニーズライフ

「shoulder」は名詞の「肩」を意味する単語だが、動詞で使うと「背負う」「担う」「かつぐ」といった意味になる。名詞の場合も幅広い表現ができる。

続きを読む

2020.3.26

"soon-to-be~"(~になる予定の)

話してみよう ジャパニーズライフ

「soon-to-be~」のように、英語の単語と単語をハイフンで結ぶ言葉を複合形容詞という。複合形容詞で名詞(句)を修飾する使い方を覚えると表現の幅が広がる。

続きを読む

2020.3.19

"tsunami"(津波)

話してみよう ジャパニーズライフ

津波は英語で「tidal wave」や「seismic sea wave」と表現されることもあるが、「tsunami」の方が、国際的に広く使われている。

続きを読む

2020.3.12

"thought-out"(考え抜いた)

話してみよう ジャパニーズライフ

「thought-out」は、「考え抜いた」や「念入りな」といった意味を表す。肯定的な意味を強めたいときは、「well(よく、うまく)」を頭に付ける。

続きを読む