2020.8.6

"endorse"(推奨する)

話してみよう ジャパニーズライフ

英語ニュースサイト「ジャパン・フォワード」は、「Animal CrossingHong Kong ProtestsPandemic Gives Rise to a New Era for Video Games(「どうぶつの森」で香港民主化デモ? コロナ契機ゲーム新時代)」との見出しで、新型コロナウイルスの感染拡大により世界各国で外出規制が続いたことで、ビデオゲームを取り巻く環境が大きく変わり、美術館とのコラボレーションや香港の民主化デモなども展開されていると報じている。

こうした背景には、世界保健機関(WHO)が自宅でのゲームプレーを推奨したことがあるという。「推奨する」という英単語は「endorse」で、「承認する」という意味もあり、英文のニュース記事で見かけることが多い。

米国では、小切手の習慣があるが、小切手の裏に承認をした証しとなる署名をする行為のことを「endorse」と言ったことが語源とされている。

「承認する」の英単語は「approve」を使うこともある。「approve」は申請があったものに対して、「承認する」という意味だが、「endorse」は自ら承認を表明するという強い意思を含む。また、「推奨する」という英単語には「recommend」があるが、公に推奨するという意思を込めた「endorse」に比べて、「何かを人に推薦する」という広い意味で使われることが多い。

WHOがゲームで遊ぶことを薦めている」という意味を表す英単語には「encourage」もある。「encourage」は、「誰かが何かをするように促す」という意味で、コロナの感染を防ぐために「Play Apart Together(離れて一緒に遊ぼう)」の具体例を示したものだ。


画像提供:Jan VašekによるPixabayからの画像

執筆者紹介

JAPAN Forward編集部

JAPAN Forward編集部
JAPAN Forwardは、産経新聞の記事を中心に良質な記事や評論、インタビューを英語で発信するニュース・オピニオンサイト。日本に関心のある英語圏の人たちに日本を紹介できるようになりたい方におすすめです。

最新の記事

2020.9.24

"out of the blue"(思いがけなく)

話してみよう ジャパニーズライフ

「out of the blue」は英語の慣用句で、「思いがけなく」「予期せぬ」「突然」という意味で使われる。この時の「the blue」は「空」を意味する。

続きを読む

2020.9.17

"downturn"(景気後退)

話してみよう ジャパニーズライフ

景気や物価などが下降する状況を示す英単語に「downturn」がある。「景気後退」を表現する際には「business downturn」や「economic downturn」を使うこともある。

続きを読む

2020.9.10

"ramp up"(強化する)

話してみよう ジャパニーズライフ

「ramp」を動詞で使うとき、「傾斜する」という意味になる。「ramp up」の言い回しで、ボリューム、量や割合などを「増やす」という意味で使われる。

続きを読む

2020.9.3

"antigen test"(抗原検査)

話してみよう ジャパニーズライフ

英単語「antigen」は、外部から体内に侵入した細菌やウイルスのことを指す。語源は、「anti」は「対抗」で、「gene」は「生む」 の意味を持つ。

続きを読む

2020.8.27

"best"(負かす)

話してみよう ジャパニーズライフ

bestの動詞的な用法について、「(人を)出し抜く」とか「負かす」という意味がある。「defeat」や「beat」と同じような使い方ができる。

続きを読む

2020.8.20

"ease"(緩和する)

話してみよう ジャパニーズライフ

規制などを「緩和する」という英単語は、「ease」や「relax」「slacken」を使う。 「ease」は、服装などを「緩める」という意味でもよく使う。

続きを読む

2020.8.13

"outage"(停電)

話してみよう ジャパニーズライフ

停電の英単語「outage」は、何かのサービスや機能が中断したり停止したりする状態を示す。「power outage」と表現することもある。

続きを読む

2020.7.30

"rebound"(ぶり返し)

話してみよう ジャパニーズライフ

新型コロナウイルスの感染が再び広がっている状態を英語で「rebound」と表現する。「rebound」には病気などがぶり返すという意味もある。

続きを読む

2020.7.22

"sale"(投げ売り)

話してみよう ジャパニーズライフ

「fire sale」は、火事で損傷した商品の特売を表現した言葉。売り手が破産したとき、通常価格よりも著しく低い価格で資産を売却するときにも使う。

続きを読む

2020.7.16

"anonymity"(匿名)

話してみよう ジャパニーズライフ

ネット上でのいじめが起こりやすい原因のひとつに、実名を伏せて投稿する「匿名・匿名性」の問題がある。匿名や匿名性は英語で「anonymity」という。

続きを読む