2020.9.24

"out of the blue"(思いがけなく)

話してみよう ジャパニーズライフ

英語ニュースサイト「ジャパン・フォワード」は、「With Health Restore, Can Shinzo Abe Be Prime Minister a 3rd Time?(健康が回復すれば、安倍首相は3度目もある)」との見出しで、「晴天の霹靂」だった安倍晋三首相の辞任について解説している。

日本語の言い回しで、突然発生する事件や出来事を「晴天の霹靂」という。英語では「a bolt out of the blue」と表現する。この時のboltは雷の意味。

out of the blue」は英語の慣用句で、「思いがけなく」「予期せぬ」「突然」という意味で使われる。この時の「the blue」は「青」ではなくて、「空」を意味する。丁寧に表現すると、「out of the blue sky」で、「澄み切った青空から、にわかに天候が荒れる」様子を示す。「unexpectedly(思いがけなく、予期せず)」や「suddenly(突然に)」といった副詞と置き換えられる。

記者会見で、北朝鮮による日本人拉致事件を解決できなかったことを「痛恨の極み」と語った。この時の「痛恨の極み」は、英訳すると、「gut-wrenching feeling(腸が激しく痛むような感覚)」となる。「gut」は「腸」で「wrench」は、工具の「レンチ」と同じで、「ぎゅっとねじる、ひねる」と言う意味。日本語の「断腸の思い」に近い。 英語で「ものすごく辛い気持ち」を表すには、「heart-breaking feeling」や「heart-rending feeling」も使うことができる。「break」は「壊れる」、「rend」は「引き裂く」で「胸が張り裂けそうなくらい辛い」と言う意味。比喩を使わず、ストレートに気持ちを表すときは「deep regret(深い後悔の念)」や形容詞の最上級を使って、「deepest regret(痛恨の極み)」と表現できる。


画像提供:はむぱんさんによる写真ACからの写真

執筆者紹介

JAPAN Forward編集部

JAPAN Forward編集部
JAPAN Forwardは、産経新聞の記事を中心に良質な記事や評論、インタビューを英語で発信するニュース・オピニオンサイト。日本に関心のある英語圏の人たちに日本を紹介できるようになりたい方におすすめです。

最新の記事

2020.10.22

"the highest peak"(最高峰)

話してみよう ジャパニーズライフ

最高峰(the highest peak)の「peak」は、「山頂」の意味で、形容詞「high」の最上級を付けて「最高峰」を表現している。

続きを読む

2020.10.8

"mortality rate"(死亡率)

話してみよう ジャパニーズライフ

「死亡率」のことを「mortality rate」や「death rate」、「致死率(致命率)」のことを「case-fatality rate」と言う。

続きを読む

2020.10.1

"Pacific saury"(サンマ)

話してみよう ジャパニーズライフ

秋の味覚の代名詞「サンマ」を総称して、「saury」と言い、日本馴染みのサンマの種類に限定する場合は、「Pacific saury」と表現する。

続きを読む

2020.9.17

"downturn"(景気後退)

話してみよう ジャパニーズライフ

景気や物価などが下降する状況を示す英単語に「downturn」がある。「景気後退」を表現する際には「business downturn」や「economic downturn」を使うこともある。

続きを読む

2020.9.10

"ramp up"(強化する)

話してみよう ジャパニーズライフ

「ramp」を動詞で使うとき、「傾斜する」という意味になる。「ramp up」の言い回しで、ボリューム、量や割合などを「増やす」という意味で使われる。

続きを読む

2020.9.3

"antigen test"(抗原検査)

話してみよう ジャパニーズライフ

英単語「antigen」は、外部から体内に侵入した細菌やウイルスのことを指す。語源は、「anti」は「対抗」で、「gene」は「生む」 の意味を持つ。

続きを読む

2020.8.27

"best"(負かす)

話してみよう ジャパニーズライフ

bestの動詞的な用法について、「(人を)出し抜く」とか「負かす」という意味がある。「defeat」や「beat」と同じような使い方ができる。

続きを読む

2020.8.20

"ease"(緩和する)

話してみよう ジャパニーズライフ

規制などを「緩和する」という英単語は、「ease」や「relax」「slacken」を使う。 「ease」は、服装などを「緩める」という意味でもよく使う。

続きを読む

2020.8.13

"outage"(停電)

話してみよう ジャパニーズライフ

停電の英単語「outage」は、何かのサービスや機能が中断したり停止したりする状態を示す。「power outage」と表現することもある。

続きを読む

2020.8.6

"endorse"(推奨する)

話してみよう ジャパニーズライフ

「推奨する」という英単語は「endorse」で、「承認する」という意味もある。小切手に承認した署名をする行為を「endorse」と言ったのが語源とされている。

続きを読む