出典:デジタル大辞泉(小学館)

しび(痺)れ」に同じ。

「―が起こって、立ち居さへなりまらせぬ」〈虎明狂・痺り〉