出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 自分で自分の髪を結うこと。また、その髪。

    1. 「あたまは―のくさたばね」〈魯文安愚楽鍋

  1. 能で、演者がかつらをつけずに、結ってある自分の髪のままで舞台に出たこと。