• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

し‐ふく【紙幅】 の意味

  1. 紙のはば。
  1. あらかじめ定められた原稿などの枚数。「紙幅が尽きる」
  1. 書画を表装すること。また、その書画。
  • 名詞
  • し‐ふく【紙幅】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・     五 根本問題の所在 この小さな紙幅に倫理学の根本問題を羅列することは不可能である。

      倉田百三「学生と教養」

    • ・・・私は限りない愛惜をもって、紙幅の許すまで彼自らの文章に語らせたい。

      倉田百三「学生と先哲」

    • ・・・ この問題に関しては述ぶべき事はこれに尽きないが、与えられた紙幅が既に尽きたから、これで擱筆する外はない。

      寺田寅彦「学位について」