出典:デジタル大辞泉(小学館)

クロアチア南部、ダルマチア地方の都市。アドリア海に注ぐクルカ川の河口に位置する。クロアチア人が築いた最古の町の一。15世紀初めから18世紀末までベネチア共和国の支配下に置かれ、オスマン帝国の侵攻に備えて16世紀に四つの要塞が築かれた。旧市街にはゴシックルネサンス様式の歴史的建造物があり、2000年には聖ヤコブ大聖堂が世界遺産(文化遺産)に登録された。

[地理/外国地名/東ヨーロッパ]カテゴリの言葉