出典:デジタル大辞泉(小学館)

法華経」涌出品 (ゆしゅつぼん) に説く、末世に現れて法華経を世に広める役割をもつ四菩薩。上行 (じょうぎょう) ・無辺行・浄行・安立行。
胎蔵界曼荼羅 (まんだら) で、大日如来を取り囲む四菩薩。南東の普賢、南西の文殊、北西の観音、北東の弥勒。