出典:デジタル大辞泉(小学館)

和服で、襟先から衽 (おくみ) ・前裾 (まえすそ) にかけて置いたはでな模様。京都島原の遊女の衣装から始まったという。千代田模様。島原褄 (つま) 模様。