出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動ラ五(四)]物の奥深くにじみ込む。また、心に深くしみこむ。「身に―・るような寒さ」「胸に―・る情景」