出典:デジタル大辞泉(小学館)

Simien National Park》エチオピア北部にある国立公園。エチオピア最高峰のラスダシャン山がそびえるシミエン山地一帯を対象とする。ナイル川源流域に属し、「アフリカの天井」とも呼ばれる。ゲラダヒヒ、ワリアアイベックス、シメニアジャッカルなどの希少な野生動物の生息地として知られる。1978年、世界遺産(自然遺産)に登録されたが、密猟や人口の増加などによる生態系の破壊のため、1996年から2017年まで危機遺産リストにも登録された。セミエン国立公園。

[地理/外国地名/中央・西アジア・アフリカ]カテゴリの言葉