出典:デジタル大辞泉(小学館)

小正月の左義長 (さぎちょう) で焼くために、他の家で外した門松やしめ飾りなどを子供が貰い集めること。 新年》「色里や朝寝の門の―/松浜」