出典:デジタル大辞泉(小学館)

アンチモンを含む硫化鉱物。金属光沢があり、黒色で、四面体結晶または塊状。等軸晶系。銀を含むものもある。

[地学/地学の言葉]カテゴリの言葉