出典:デジタル大辞泉(小学館)

愛知県あま市にある真言宗智山派の寺。山号は鳳凰山。推古天皇5年(597)伊勢の海士 (あま) 甚目竜麻呂 (はだめたつまろ) が海中より観音像を得て創建したと伝える。