出典:デジタル大辞泉(小学館)

[1928~ ]生物学者。京都の生まれ。昭和37年(1962)オワンクラゲの発光の仕組みを解明し、その過程で発光物質イクオリンGFP(緑色蛍光蛋白質)の抽出に成功。平成20年(2008)ノーベル化学賞受賞。同年、文化勲章受章。

[物理・化学/物理・化学の人物]カテゴリの言葉