しも‐よけ【霜除け】 の意味

  1. 冬、霜の害を防ぐために、こも・縄・わらなどで作物や樹木を覆うこと。また、その覆い。霜がこい。霜おおい。 冬》「母親を―にして寝た子かな/一茶