出典:デジタル大辞泉(小学館)

北アイルランド北端のコーズウエー海岸にある奇観。約8キロメートルにわたって玄武岩の石柱がびっしりと並ぶもので、その数は4万本とも言われている。名称は「巨人の石道」の意で、現地に伝わる巨人伝説にちなむ。1986年「ジャイアンツコーズウエーとコーズウエー海岸」として世界遺産(自然遺産)に登録された。