出典:デジタル大辞泉(小学館)

[連語]

  1. 心配や不安を抱きながら問いかける意を表す。いったいどんなだろうか。どうしたものだろうか。

    1. 「―とばかり、行く末の心細さは、やる方なきものから」〈紫式部日記

  1. 相手に強い調子で呼びかける語。

    1. 「北の方、袖にすがって、―しばし、とて引きとどめ給ふに」〈平家・一一〉