出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 物の形を写すこと。また、写された影。

  1. 写真をいう明治初期の語。

    1. 「錦画を見る者あり。―を窺う者あり」〈川井景一・横浜新誌〉