いが‐もの【×伊賀者】 の意味

  1. 伊賀の郷士で、土地に伝わる忍びの術に長じた者。伊賀忍者。
  1. 江戸幕府に仕えた伊賀出身の郷士。また、その集団。初めは間諜 (かんちょう) ・斥候に従事。のちには大奥の警護・明 (あき) 屋敷番などの職についた。伊賀組。伊賀衆。伊賀同心。