しゃく‐らん【借覧】 の意味

  1. [名](スル)書物などを借りて読むこと。
    • 「―する事を得た、故ドクトル・北畠義一郎の遺書」〈芥川・開化の殺人〉
  • 名詞
  • しゃく‐らん【借覧】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・竹柏園文庫の『和漢船用集』を借覧するに、「おもて高く、とも、よこともにて、低く平らなるものなり」と言ってある。

      森鴎外「高瀬舟縁起」