しゃしん‐はんてい【写真判定】 の意味

  1. 競技、特に競馬・競輪などで、スリットカメラで撮影した写真を用いて勝負の判定をすること。