出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)(和)just+meet》タイミングよく、物事の中心をとらえること。特に、野球で、投球に対して打者がバットの芯 (しん) で球の中心をとらえ打つこと。「速球をジャストミートして外野席まで運ぶ」