出典:デジタル大辞泉(小学館)

一定の目的をもった人の集団(社団)で、権利・義務の主体となることができる法律上の資格(法人格)を認められたもの。一定の要件を満たすことで設立できる一般社団法人公益法人として認定を受けた公益社団法人、営利を目的とする営利社団法人がある。→財団法人

[社会/法律]カテゴリの言葉

出典:gooニュース