出典:デジタル大辞泉(小学館)

仏教に関する和歌。また、仏教思想に基づいて詠まれた歌。勅撰集の部立てとしては、後拾遺集に釈教としてみえるのが最初で、千載集以後は1巻として独立する。

[文学/江戸時代までの文学]カテゴリの言葉