出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 下らない、役に立たないもの。がらくた。廃品。「ジャンク市 (いち) 」

  1. 動作未確認のコンピューター関連部品。主に廃棄されたコンピューターや周辺機器、中古品などから取り出すため、非常に安価だが、メーカーの正式な保証を受けることができない。ジャンク品。ジャンクパーツ。