しゅう【習】 の意味

  1. [音]シュウ(シフ)(漢) ジュウ(ジフ)(呉) [訓]ならう ならわし
  1. 学習漢字]3年
  1. 繰り返して行って身につける。ならう。なれる。「習作習字習熟習得演習温習学習既習講習自習実習復習練習
  1. 繰り返し行ってきた事柄。ならわし。「習慣習性悪習因習慣習奇習常習俗習風習
  1. [名のり]しげ
  1. [難読]近習 (きんじゅ)